meta name="keywords" content="カフェ,清澄白河,清澄公園,ランチ,スイーツ,リフレ,リフレクソロジー,アンティーク,デザイン,グラフィックデザイン,撮影スタジオ,ワークショップ,アロマ,リラックス" />
ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 春マフィン&シーズンドリンク! | main | 春のテラス >>
2013.04.13 Saturday

リペア

 ごぶさたしています。オーナー担当です。

最近はうちのカフェも雑誌などの取材が少し増えて、
うれしい限りです。
取りあげてくださった掲載誌はまたご報告いたします。

で、今日はまったく個人的などうでもいいこと書きます〜。

自宅兼事務所である我が家は、もともと古い中古物件なのですが、
購入時に綺麗に完全リフォームされていたにもかかわらず、
初日に壁は壊すわ、天井はがすわで、あげくの果てにフローリングが気に入らないと、
床は自分たちでコンクリを流したため、
ゴツゴツして素足で歩くのはおろか通常のスリッパでは
すぐ底がぼろぼろになる始末・・・(笑)

なので、永年某ブランドの底がゴム製の革のサンダル愛用していたのですが、
3足あったサンダルもとうとう5年間で役割を終え・・・
悩みに悩んだ末、じゃ〜いっそのこと靴をスリッパにすればいいんじゃない?
といことで、

最近、新しいホワイトバックスを手に入れたので、
手元にあった古いBASSのバックスを
1.jpg

踵をカット!
2.jpg

ふちに革を貼って、
3.jpg

縫っていきます。
4.jpg

完成したけど、ビミョ〜(笑)まあ、とりあえず飽きるまでね。
5.jpg

それから、最近は少し肌寒くて雨も多いので重宝している、
ヴィンテージのBarbour。
古着なんで穴だらけ(笑)特に袖がひどくて手縫いしたけど、
見栄えも悪くこころもとないので、
6.jpg

革を貼る!同じ色の革がたまたまあったので、
7.jpg

糸も同色!古いミシンを買った時に引き出しあったもの。
糸もヴィンテージ?(笑)
8.jpg

縫ったら、スナップボタン付け。
9.jpg

こちらも完成〜あと何年着れるかね〜?
10.jpg

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
PORTMANS CAFE(ポートマンズカフェ)  
HP開設しました!www.portmans.jp
tuesday〜thursday Open 11:00-Close 19:00(18:30L.O.)
friday&saturday Open 11:00-Close 20:00 (19:30L.O.)
LUNCH TIME 11:30-14:00 ※なくなり次第終了となる場合があります。
<定休日:日・月・祝>
※5月3日(金)〜6日(月)は祝日のため連休をいただきます。
 
〒135-0024 東京都江東区清澄2-9-14 
ダイアパレス清澄公園1F 
Tel:03-3641-1050 
撮影スタジオ貸し←詳しくはこちら。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album